Nail & Eyelash Extensions

ネイルとまつげエクステのスペシャリスト、Art Lounge Sikibuが贈る

まつ毛エクステを長持ちさせるコツ

前回のblogで、まつ毛エクステの基本的な持ちの期間についてお伝えしました

まつげエクステの基本的な持ちの期間

ただ、それはあくまでもまつ毛エクステの基本的な持ちの維持期間であって、それでもやはり持ちの良し悪しはでてきてしまいます。それはどうしてなんでしょう・・・

本日は、お客様の毎日の生活について。

まつ毛エクステの持ちで特に大きく関わってくるのが、エクステを付けてからの毎日の私生活。

と、いうことで今日はみなさんの毎日の生活を一緒に見直していきましょう^^

まつ毛エクステは油分に弱い

まつ毛エクステの持ちの悪い原因の一つはオイルです。毎日お顔に使うもの、オイルが入っていませんか?

まずは、毎日使うクレンジング・スキンケア・お化粧品を見直してみましょう。

成分表を見るとオイルが含まれているかも。スクワラン・ワセリン・ホホバ油・・・特に冬になると乾燥を気にして保湿の高いものでケアされる方が増えます。

まつ毛エクステのグルー(専用の接着剤)は油分に弱いと言われています。せっかくキレイにエクステをつけても、オイルが強いものを毎日使い続けると、油分がまつ毛に付着し、酸化してしまいます。酸化してしまうということは、接着力が弱くなり、エクステがまつ毛から外れやすくなります。

1か月くらい持つものが持たなくなるのはもったいないですよね!

まつ毛エクステを長く楽しむための秘訣の一つは”オイルカット使用”ということです。

オススメするクレンジング

沢山あるクレンジングからエクステに合うものを探すって大変ですよね!

今お伝えしたように、とにかくオイルカットがおすすめです。

リキッド・ジェル・水クレンジングなど、ノンオイルのものをぜひ使用してください!

クリームタイプや拭くだけのコットンタイプなども、油分が含まれているものが多いので要注意です。

こちら、Sikibuおすすめリキッドクレンジング 160ml 800yen+tax

オイルクレンジングを使ってないのに持ちが悪い・・・

必ず他にも原因があるはず!

ちなみに油分が含まれているものはスキンケアだけではありませんよ。

普段メイクする時に使っているアイシャドウやアイライナー、ファンデーション・・・特に必ず使う日焼け止めには油分が含まれている商品が多いです。細かくいえば、普段かく汗もまつ毛についてしまうと皮脂と一緒にまつ毛に流れ付着し、酸化の原因になります。

そして見落としがちなのが、ハンドクリーム。油分たっぷりのハンドクリームを手につけます。そしてすっかり忘れてそのまままつ毛を触ったり目をかいたり・・・気を付けてください!酸化しますよ。

考えれば考えるだけまつ毛エクステの持ちの悪い原因というのは沢山でてきます。

ああしてこうして・・・なんてばかりだと、せっかくまつ毛エクステを付けたのに、逆にストレスになってしまいますね^^

とにかく!!

まずはオイルカット使用!そしてまつ毛を触らないよう意識してみてくださいね!

少しの心がけでまつ毛エクステの持ちも変わってくるはずです^^

Profile image
eri
お客様を最大限に綺麗にしたいという願いで、長い間美容業界に携わって参りました。 十人十色のお客様に”美”に対して満足していただけるよう、全力でサポートさせていただきます。 ”ここに来るのがいつも楽しみ” ”なんでも相談できる” お客様に家族の様に思っていただければ幸いです。

Art Lounge Sikibu

Sikibuでは、色々なメニューを単に受けられるサロンではなく、経験豊富なスタッフにより、クオリティの高い技術サービスを提供することができます。 経験を積んだ各専門スタッフが1対1で最後まで“キレイ”をお手伝いさせていただきます。
046-211-1971
Art Lounge Sikibu

ご案内

046-211-1971
神奈川県海老名市中央1-19-20 第18三幸ビル2A

※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用下さい。